オーストラリア留学、ワーキングホリデーの代行はオーストラリア留学のスペシャリスト・アイエス留学ネットワーク

現地生活情報

シェアアコモデーションについて

ほとんどのワーキングホリデーや留学でオーストラリアに来られた方達は、初めホームステイに滞在し少し生活に慣れ余裕が出てきた頃、次に滞在方法としてシェアに移る方が大半を占めます。シェアとは一軒家やアパートの一部屋を間借りし、キッチン、リビング、トイレなどを共同で他の人達と使うオーストラリアでは一般的な滞在方法です。また共同で住む事により家賃が節約できます。ここではシェアの探し方及び注意点をご説明します。

シェアの探し方

一般的なシェアの探し方としては以下の3つが挙げられます。

1オーストラリアの新聞(シドニー モーニング ヘラルド)、日本語新聞(日豪プレス、チアーズ)などの新聞のシェアメイト募集から
2大学や語学学校の掲示板、情報センターの掲示板などの張り紙のシェアメイト募集から
3インターネットから
www.domain.com.au
www.jams.tv/

新聞の読み方

ARTARMON Girl/Guy.Pref.
Non-Smoker to share very mod2b.r
Unit. Close shop.Transport.Sec.Bld
$150p.w inc elect and phone
Ring Rechard0123-456-789
CHATSWOOD m/f N/S 3br.hou
Furniture station shop 4mins
Bond 2weeks $150pw
Contact 0123-456-789
略語単語&意味略語単語&意味
PrefPrefer(好む)M/FMale/Female(男性/女性)
ModModern(モダンな)N/SNon Smoker(禁煙者)
BrBedroom(寝室)F/FFull Furnished(全家具付)
BldgBuilding(ビル)ExpExpense(電気・ガスなど)
Sec BidSecurity Building(セキュリティビル)B'insBuilt-ins(建て付けのクローゼット)
pwPer Week(週)ClClose(近い)
Inc.elecIncluding electricity(電気代込)CplCouple(カップル)

アドバイス

新聞や掲示板などで自分の条件に合ったシェアを探し、電話で家を見に行く日にちや時間を決め自分の目で家の周りの雰囲気や治安、駅やバス停等の便利度を確かめます。シェアを見た後借りたい場合は通常デポジット(手付金)として1,2週間分を支払います。
BOND(敷金)は通常2週間から4週間分の家賃です。このBONDはシェアを出るときに返金されますが滞在中、家・部屋の中にダメージを加えてしまった場合、その修理代がBONDの中から引かれ差額が返金されます。
家賃以外に支払うもの(トイレットペーパー、石鹸、洗剤、ガス、電気、電話等)は、通常家賃とは別料金ですのでシェアを見に行くときに必ず確認してください。
シェアを出るときは、2週間から1ヶ月前に申告しなければいけません。入居の際にいつ申告しなくてはならないか確認して下さい。急にシェアを出る場合、BONDが返金されない事があります。
金銭受け渡しがあった場合は必ずレシートをもらう事、またそのレシートは必ず 保管しておく事。

お問い合わせ・資料請求 学校申込みフォーム

HOME > genchi > share

ページのトップへ戻る

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional